痛風に良い食べ物

痛風にとって悪い食べ物はやはりプリン体が多く含まれたものです。
下記のものは特に避けたり、控えた方が良いでしょう。
1.ビール等のアルコール類、レバー、カツオ、まぐろ、いわし、さんま、明太子
スルメ、牡蠣、白子、ウニ、カニ、エビ、乾物などの魚介類。
2.マッシュルーム、缶詰アスパラ、グリンピース、豆、豆製品、

逆に痛風に良い食べ物は、尿をアルカリ性に近づける効果が見込めるものです。
主には野菜類になりますが、にんじん、ほうれん草、かぼちゃ、トマト、春菊、小松菜、ごぼう、大根、かぶといった根菜類、ジャガイモ、さといも、さつまいも、ひじき、昆布、わかめ、しいたけ、まいたけ、しめじ、えのき、いちご、ブルーベリー、バナナ、メロン、グレープフルーツ などがおすすです。

でも、一番気をつけたいことがあります。どんなに「痛風に良い食べ物」でも
そればかり偏って食べていると食生活バランスが崩れてしまい、結果的によりカラダを悪くしてしまう可能性があります。

基本的には食べ物をまんべんなく、なるべく好き嫌いなく食べることをお勧めします。
更に、痛風にとっては、「満腹まで」食べるのが一番危険ですから「腹八分目」を心がけましょう。